• STEP 1お問い合わせ

    お電話 03-6659-5236
    または、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。 スタッフが直接おうかがいしてご説明させていただきます。お電話でのご説明も可能です。その後、ご理解いただいた上での申込み受付けとなります。

    STEP 2最適なベトナム人エンジニアをご紹介

    御社の求人採用に必要な条件に合う候補者をご紹介させていただきます。

    STEP 3現地面接またはスカイプ面接

    御社希望により現地面接をセッティングいたします。現地面接の上、技能実習生を選抜します。現地に渡航できない場合はスカイプ(ビデオ通話)等での面接や、連携協同組合スタッフによる代理面接も可能です。 面接当日は、筆記テスト(日本語語学テスト、IQテスト、計算問題等)と実技テスト(鉛筆削り、豆運び、スポーツ、もの運び、間違い探し等)、面談を通して、御社に最も適切な人材を選抜していただきます。採用決定者のご両親とも面談を行います。※企業により行うテストが異なります。

    STEP 4日本語・マナー・文化を教育

    面接で採用されたエンジニアが日本語レベルがN4以上を達成した場合は、直ぐに入国管理局への労働ビザの在留資格認定証明書を申請可能です。N4以下場合は現地の日本語学校でN4レベル以上に到達できるよう4か月~半年程度、日本語を勉強します。加えて日本の文化やマナーについての授業も行い、より早く日本の生活に慣れるように講習いたします。

    STEP 5労働ビザの在留資格認定証明書を申請

    エンジニアの日本語レベルがN4を達成した時点で、在留資格認定証明書を入国管理局へ申請します。3ヶ月程度で在留資格認定証明書を取得可能です。申請書類などは弊社で申請・整備いたします。

    STEP 6労働ビザの在留資格認定証明書を発給

    入国管理局が労働ビザの在留資格認定証明書を発給、在ベトナム日本大使館または領事館で労働ビザを発行します。 在留期間は1年間か3年か5年間で(技術ビザ)、ビザの更新は何回でも可能です。

    STEP 7ビザ発給・入国

    弊社の在日スタッフが現地へ在留資格認定証明書を郵送し、査証(ビザ)取得を在ベトナム日本大使館または領事館に申請し、査証が発給されます。査証取得後、出国手続きを行い出国します。

    STEP 8御社へ配属

    空港へ弊社の在日スタッフが出迎えし、御社まで同行サポートいたします。 その後の定期的なアフターフォローもさせていただきます。

  • ベトナム人エンジニア受け入れの流れ
    ベトナム人エンジニア受け入れの流れ